Fujitsu(富士通)arrows M03 FARM061
基板修理

arrows M03_FARM061

皆さんこんにちは!
イオン春日井店3Fにて営業中!iPhone・Androidスマホ修理の105Storeです!

愛知県内でもiPhone(アイフォン)の修理のお店は増えてきていますが、Android(アンドロイド)のスマホ修理に対応している修理店はまだまだ少ないようです。特に格安シムをご利用のお客様は持っている機種に対応した修理店を捜すのに苦労をされていると聞きます。最近では名古屋市守山区や尾張旭市からのお客様も増えております!
当店では様々なiPhone・Androidスマホ、ゲーム機の修理に対応しております!!
画面の修理(ディスプレイ交換)、バッテリー(電池)交換、充電ができない(充電不良修理)、データ復旧などどんな修理もご依頼いただけます!

今回はFujitsu(富士通)arrows M03 FARM061を例に修理の流れ等をご紹介いたします!

店頭での無料診断、無料見積もり!

受付は店頭にて行います。故障状態を確認させていただき、修理費用のご提示をいたします。今回は症状としては画面割れ及び操作不可、起動不可でした。このような場合、修理方法は基盤移植となります。中古の端末を別途購入し、データの入っている基盤部分のみを完動品の中古端末へ移植します。多少高額になってしまいますが最も確実な方法です。こちらの機種は画面のみの部品をお取り寄せができない機種になりますのでやむを得ない部分もあります。基盤移植作業費用は移植用端末取り寄せ代金込みで総額¥19,800(税込)になります。(2020年2月3日時点)。

修理費用をご提示させていただいた後、データをなんとしても復旧させたいというお客様の強いご希望もあり、修理続行のご了承をいただきましたので、修理にとりかかっていきます!

Fujitsu FARM061基板移植-1

部品交換による当日納品、データそのまま修理が可能です!

店舗には技術スタッフが常駐しておりますので部品交換は当日中に完了できます!arrows M03 FARM061の基板移植の場合、修理時間は2時間ほどになります。

今回のarrows M03 FARM061は画面操作ができない状態でした。画面操作ができないと電話やカメラ、LINEなどのアプリを使うどころかデータを取り出すことすら困難です・・・。修理作業は原則、部品単位での交換を行いますので、基盤側に保存されているスマホ内のデータはそのままで修理ができます!

Fujitsu FARM061基板移植-2

修理不可時、データ復旧不可時は料金不要!

基板移植にて以前の姿を取り戻すことができました。お客様にもご満足いただけて良かったです!

スマートフォンは密閉性の高い精密機器ですのでどうしても修理の過程で修理不可であることが判明したり、データ復旧目的の修理の場合は、データの復旧の目途が立たないこともあります。そういった場合は、修理料金をいただいておりません!

まずはお気軽にご相談いただければと思います。

Fujitsu FARM061基板移植-3